今年の初午です、

関八州の総元締め 王子稲荷神社へ参拝しなければ

それこそバチがあたりますよ。

今年の如月初午はことのほか寒さが厳しいのですが

どうです凄い人出でしょ。

昔はこれが当たり前だったんですよ、

やっぱり縁日はこうでなければね、

浅草にいると賑やかな人波は慣れっこになっておりますが、

今日ばかりは浅草も顔負けでありますよ。

露店の並ぶ路地をあっちだこっちだと覗き込みながら

歩く内に行列が止まりました、

そうです、参拝の行列がこんなに長く続いているんですよ、

まるで初詣みたいな賑わいに、露店のオヤジさんたちも

掛け声がはずんでますよ、さすがに今日ばかりは

関八州の総元締めに相応しい活気が漲っておりますよ。

お参りというのは自分のことより、知人の無事を祈ったり

するとなんだか嬉しくなりましてね、

御賽銭を御礼分とこれからの分と、納めて手を合わせてまいりました、

いやいや、気持ちのいいったらありゃしませんよ。

お参りが済むと、早速今年の火防凧をお願いいたしましたよ。

我が家の台所には毎年この凧が張られているおかげで災難に

会わずに済んでおりますよ。

いつもは夕方遅くに参拝にまいりますので、

こんなに狐さんたちが大勢集まっているとは気づきませんでしたよ、

小狐たちによるお囃子にヤンヤの喝采、

アタシも夢中で見ておりましたら、

舞台の上だけでなく、直ぐ隣も狐の若衆じゃないですか、

身体で調子をとりながら

「コンコン ココン!」なんて唄まで歌ってら、

後ろを振り向くと其処にも狐、

やっぱり総元締めのお稲荷様でございますな。

「昼飯抜きでお参りに来たのでお腹が空いた」

と訴えると、耳まで裂けた口元を開いて

「いなりすしだけど食べるかい」

アタシはいなりすしが大の好物でして、

手を出すと、旨そうないなりすしを二個 

掌に載せてくれましてね、

テケテン、テケテン、ピーヒャラリ!!

お囃子に合わせてガブリとかぶりつけばエモイワレヌ旨さに

アリガタヤ、アリガタヤ!

えっ、木の葉じゃなかったかですって、王子のお狐様は

そんな姑息な真似はいたしませんですよ。

今年も無事代参もできましたし、

楽しい小狐たちの楽しげなお囃子も聞けました、

この楽しさはきっと心を優しくしてくれそうですな。

今年もきっと楽しい祭りに沢山会えそうな予感がしてまいりました、

風邪等ひかないように旅が続けられますように・・・